(財)京都YWCAのスケジュール >> 財団法人京都YWCA
by kywca-s
以前の記事
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
「京都を学ぶ、味わう」 大人のための修学旅行2011 パート2

都を生きたキリシタン -利休の志・キリシタンの志から学ぶ-
~茶道とつながる京のキリシタン史跡をめぐる旅 part2~

日時
2011年5月28日(土)(最少催行人数18名)
内容
志を持って権力に立ち向かった千利休の弟子たちの中に、多くのキリシタンたちがいました。キリスト者としての志を持って行き抜いたキリシタンたちの生き様を通して、現代の私たちが学ぶべきことは少なくありません。・・・講師と共に茶道とのつながりある京のキリシタン史跡を巡りましょう・・・

■訪問先(予定)
○一条戻り橋 :利休のさらし首の場・キリシタンたちの処刑の場など
○瑞宝院 :キリシタン大名の大友宗麟の菩提寺
        (見どころは、十字の庭・キリシタン灯篭)
○高桐院 :大徳寺の塔頭。紅葉の美しさで知られる。
        利休七哲の一人細川忠興と夫人ガラシャの墓碑
○春光院 :妙心寺の塔頭。南蛮寺(教会堂のこと)の鐘
○椿寺  :キリシタンの墓(手水鉢)・加藤清正が持ち帰った5色の椿が有名
○西ノ京ダイウス町 :ダイウスとはゼウスのこと。
              天神道と呼ばれる古い小道(天神さんの細道)
○奥溪家 :大友宗麟の家系に属する家

■ゲスト:杉野榮さん(バプテスト連盟京都洛西教会牧師、20年以上前から京都に残るキリシタン史跡を調査し、一般の人達の案内もされている。2007年に「京のキリシタン史跡を巡る」(三学出版)を刊行。)
参加費
7,000円(会員割引:6,800円)(昼食代、各施設入場料など含む)
定員
25名
対象
一般
場所
集合<午前10時:京都YWCA>
解散<午後4時半頃:京都YWCA>
問合せ・申込み
京都YWCA
tel. 075-431-0351
fax. 075-431-0352 
email. office@kyoto.ywca.or.jp
主催
京都YWCA

[PR]
by kywca-s | 2011-05-28 10:00 | 生涯教育事業部
<< 京都YWCA あじさいバザール 災害時に外国人を助けるための >>