「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!
(財)京都YWCAのスケジュール >> 財団法人京都YWCA
by kywca-s
以前の記事
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
小学生対象プログラム

チョコレートのヒミツ

日時
2012年3月11日(日) 10:00~13:00
内容
みんなの食べているチョコレートは誰がつくってるのかな?
フェアトレードゲームをしながら、作ってくれている人たちの生活を一緒に考えよう!
お昼ご飯にカレーを食べるよ♪
参加費
500円
持ち物
お米1合/人
対象
小学生
場所
京都YWCA
問合せ・申込み
京都YWCA
主催
京都YWCA 次世代プログラム委員会 ドーナッツ

[PR]
# by kywca-s | 2012-03-11 10:00
Yoga in English

英語でヨガを学ぶ

日時
2012年2月27日(月)~5月28日(月)
<毎週月曜日・全12回/ただし、3/19、と祝日をのぞく>
内容
ヨガを習ってみませんか?それも英語で!
 カラダの動きに合わせて英語を聞くと、不思議にすっと心に入ってきて、カラダに響いてきます。ヨガはカラダのやわらかさが大切というものではありません。
ヨガは呼吸法であり、カラダの中のバランスを意識し、内側からの喜びをもたらしてくれるものです。すべての意識を集中させて、あなたのカラダから発せられる声を聞いてみることで深い静寂を感じることでしょう。ヨガに挑戦するのがまったく初めての方、あるいは少し経験のある方が対象の講座です。クラスは基本的に英語で行い、ヨガについて、その動きについて英語で学びます。また、日本語での補足説明もしますので、英会話を学んだ経験の無い方でもどうぞお越しください。
■講師:リアさん
アメリカ・ロサンゼルス生まれ。小さい頃からバレエを習い、大学では演劇を専攻。1989年に来日。故大野一雄さんに舞踏を学ぶ。1991年にインドのクリシュナ・マチャリアセンターではじめてのヨガを学び、2002年にはタイでハタヨガを勉強する。また、2004年にはシバナンダセンターでトレーニングを積むなど、数々のスクールでヨガを学ぶ。2005年以降、アヌサラ・ヨガ(Anusara Yoga)で、ヨガインストラクターとしてのトレーニングを積みながら、現在主に京都でヨガを教える。そのほか、マッサージのセラピスト、エアロビクスダンスのインストラクターとしても活躍中。
参加費
31,500円(全12回)
定員
8名
対象
一般
場所
京都YWCA
問合せ・申込み
京都YWCA生涯教育事業部(tel.075-431-0351/e-mail:office@kyoto.ywca.or.jp
主催
京都YWCA生涯教育事業部

[PR]
# by kywca-s | 2012-02-27 19:00 | 生涯教育事業部
大人の修学旅行part3

都に息づく朝鮮文化-京都と朝鮮の文化交流から学ぶ-

日時
2012年2月12日(日)10:00-16:30
内容
京都には、数多くの古代朝鮮文化ゆかりの史跡があります。朝鮮半島から渡ってきた多くの人々が京都文化の構築に貢献しました。今回は、京都の西・北にある文化史跡を(財)世界人権問題センターのガイドさんとともに巡ります。日本と朝鮮文化とのつながりを知る上でも絶好の機会です。多数の皆さまの参加をお待ちしております。


■訪問先(予定)
○高麗美術館 :朝鮮半島の美術工芸品を展示する、日本でただ一つの専門美術館です。
○葛野大堰 :5世紀末、朝鮮半島から渡来した新羅系氏族の秦氏は、治水灌漑・農地開発の土木技術に長け、今の渡月橋あたりに葛野大堰を造築しました。古代の堰は貯水ダムだったので、別の水路を設けて洪水を防ぎ、農業用水を確保し、そうやって嵯峨野の開拓を始めました。
○天龍寺 :室町幕府の日朝外交の窓口となり、朝鮮国との往来のなかで、たくさんの仏教の経典や釣鐘・仏具がもたらされました。
○広隆寺 :広隆寺の弥勒菩薩は、朝鮮半島の新羅の国からわたってきたか、あるいは新羅からやってきた仏師の手によって作られたと考えられています。

■ツアー行程**今回は集合から解散までマイクロバスで移動します**
集合:京都YWCA==高麗美術館==昼食==広隆寺==葛野大堰==天龍寺==解散:京都YWCA
参加費
7,000円(昼食代、ガイド料、各施設入場料など含む)
定員
定員25名(最少催行人数18名)
対象
一般
場所
集合&解散場所:京都YWCA
問合せ・申込み
京都YWCA(tel.075-431-0351、e-mail:office@kyoto.ywca.or.jp)
主催
京都YWCA生涯教育事業部

[PR]
# by kywca-s | 2012-02-12 10:00 | 生涯教育事業部
女性のためのセルフディフェンス講座

WEN-DO講座

日時
(1)2012年2月11日(土)午後1時半~4時半
(2)2012年2月12日(日)午前9時半~12時半、
内容
WEN-DOとは、カナダ生まれの女性のための
セルフディフェンス・プログラムです。
夜道や人通りの少ない道で「怖い」と思ったことはありませんか?
WEN-DOでは、「暴力」がせまったその時、女性が自分で自分を護る
ために使える様々な方法に、心と体で気づくためのプログラムです。
運動が苦手な方でも大丈夫。自分の力で自分を護る方法を、
体を動かしながら楽しく学びます。女性を取り巻くさまざまな「暴力」
から自分を護るスキルをみんなで楽しく身につけましょう!

<講師:福多 唯(ふくだ ゆい)
摂食障害や依存の課題を経て、脱暴力を学ぶ中でWen-Doに出会う。カナダのWEN-DO本部(トロント)公認の日本人初Women's Self Defence Wen-Do インストラクター。国内各地でのWen-Doの普及・継承に意欲的に取り組んでいる。
/dd>
参加費
(1)一般女性向け:500円
(2)小学高学年以上高校生までの女子学生:無料
定員
(1)一般女性20名
(2)女子学生18名
場所
京都YWCA(京都市上京区室町通り出水上る近衛町44)
問合せ・申込み
京都YWCAまで(tel.075-431-0351,e-mail:office@kyoto.ywca.or.jp)
主催
京都YWCA

[PR]
# by kywca-s | 2012-02-11 03:30 | 生涯教育事業部
読書会

読書会

日時
2012年2月8日(水) 19:00~21:00
内容
毎月1冊の本をめぐって、各人の感想や意見を出し合います。本や人、違った意見との出会いに、笑ったり、驚いたりしながら、「楽しかった」と思える空間と時間をみんなで創っています。ご参加をお待ちしています。
参加費
500円
今月の本
ワリス・ディリー 『砂漠の女ディリー』 草思社文庫
対象
一般
場所
京都YWCA
問合せ・申込み
京都YWCA
主催
京都YWCA 読書会

[PR]
# by kywca-s | 2012-02-08 19:00
おはなしボランティア研修

絵本の世界でつながる人と人
~おはなしボランティア研修~

日時
2011年1月16日(月)~2月13日(月) 全4回 10:30~12:30 
※第3回目2/6のみ10:30~14:00
内容
①1/16(月) 私が目指すおはなしボランティアとは?
 つながりひろがる、おはなしボランティアの輪
 講師:藤本明美(子育て支援コミュニティワーカー)
②1/23(月) 「絵本のはなし」 絵本の魅力や最近の絵本について
 講師:花田睦子(えほん館)
③2/6(月) 絵本と紙芝居の違い、紙芝居の演じ方
 講師:髙越恵美子(紙芝居文化の会)
④2/13(月) パネルシアターの作り方・実践
 講師:磯道知江(NPO法人むむのこ代表)
参加費
全4回  2,100円 
単発参加 800円 
※第4回目のパネルシアター作成時には、材料費1,000円程度が別途必要となります。
保育
有り (要申込み、子ども1人につき1回300円)
対象
おはなしボランティアに関心をお持ちの方、既に活動されている方
場所
京都YWCA
問合せ・申込み
【お名前・ご連絡先・参加希望回・参加動機・保育の有無(有の場合お子さんのお名前と年齢)】を記入の上、メール・FAX・お電話のいずれかで、京都YWCAまでお申し込みください。
主催
京都YWCA 子どもの教育を考える委員会

[PR]
# by kywca-s | 2012-01-16 10:30
竹中真ジャズコンサート

ジャズコンサート

日時
2012年1月9日(月・休)
内容
今回のラインナップは「戦争と愛の映画音楽」です!

竹中 真
アメリカ生れ、京都育ち。
国際基督教大学及び同大学院修了後、ボストンのバークリー音楽大学卒。演奏活動を経て日本人初のバークリー音楽大学助教授になる。近年、マサチューセッツ大学とブリッジウオーター大学に籍を移し、2010年9月からロジャーウィリアム大学でも教鞭をとる。
1000曲以上に及ぶ幅広いレパートリーを持ち、日本や世界の伝統できな民謡や童謡などをジャズ化することが特徴のひとつ。世界各地で演奏や講義を続けている他、CDや著作もある。
参加費
一般:2500円(お茶菓子付き・会員割引あり)
場所
京都YWCA(京都市上京区室町通出水上ル近衛町44)
問合せ・申込み
京都YWCAチャリティーイベント企画委員会
主催
京都YWCA

[PR]
# by kywca-s | 2012-01-09 16:00 | チャリティ
「脱原発」を考える連続講座 part2

「ウラン採掘から兵器製造に至るまで、
原子力推進の背後にある隠された狙いを告発するドキュメンタリー」
映画『ハード・レイン』上映会 + 細川弘明さんのトーク

日時
2011年12月11日(日)午後2時から4時半
内容
●映画『ハード・レイン -パンドラの箱から降り注ぐ放射能』
オーストラリアで、「温暖化対策」として原発の新設が検討され始めた。「チェルノブイリからはもう何十年も経っている。先入観に縛られず、議論を進めよう」と政治家たちが喧伝する中、「本当の情報」を求めて、監督デビッド・ブラッドベリは、ふるさとオーストラリアをはじめ、フランス、イギリス、中国、日本(広島・福井)の5カ国をめぐる旅に出た。
放射能の害は誰でも知ってるはずなのに、それでもなお私たちは原子力を使い続けるのか――?
福島をはじめとして、日本の原発でも使われてきたオーストラリア産ウラン。その産出現場やウラン鉱山をめぐる圧巻の映像と情報量。
巨匠ブラッドベリが放つ、渾身のドキュメンタリー。

●ゲスト:細川弘明さん(映画「ハード・レイン」監修者)
 …アジア太平洋資料センター(PARC)共同代表、京都精華大学 人文学部(環境未来コース)教授。オーストラリア先住民族の土地権運動や環境知識について研究。映画『ジャビルカ』日本語版も監修。福島市での活動を中心とした「放射能除染・回復プロジェクト」にも参加。
参加費
1,000円(一般)500円(学生)
定員
80名
対象
一般
場所
京都YWCA(京都市上京区室町通り出水上る/地下鉄「丸太町」から徒歩8分)
主催
京都YWCA(tel.075-431-0351 e-mail:office@kyoto.ywca.or.jp)

[PR]
# by kywca-s | 2011-12-11 14:00 | 平和
クリスマスバザール

京都YWCAチャリティクリスマスバザール

日時
2011年12月3日(土)10:00-15:00
内容
●リサイクル市(子ども服、婦人服、和服・・食器、雑貨)
●手作り品と特選食品、アジアの民芸品、フェアトレード商品、自然食品などなど
●手づくりランチや10種類以上のケーキ・コーヒーあり。
●お楽しみ抽選会あり!
●その他、キッズコーナーや特別プログラムもあり!
参加費
100円(東日本大震災被災者支援プログラムに寄付します)
対象
一般・どなたでも
場所
京都YWCA(上京区室町通り出水上る近衛町44)
問合せ・申込み
京都YWCA(tel.075-431-0351)
主催
京都YWCAクリスマスバザー実行委員会

[PR]
# by kywca-s | 2011-12-03 10:00 | チャリティ
2011年度YMCA/YWCA合同企画プログラム

『アフガニスタン・イラク そしてフクシマ』
-若者は権利と正義を呼び求める-

日時
2011年11月17日(木)午後6時半-8時半
内容
今年は日本において3月に東日本大震災が起こり、日本国内だけでなく世界中から援助の手が差し伸べられました。国民の目は今、国内の出来事に向いています。しかし、この時もイラクやアフガニスタンでは市民が殺され、また劣化ウラン弾による被曝の犠牲者が増え続けています。一方福島では、原発事故により撒き散らされた放射能の影に生活や健康がおびやかされています。いずれの世界でもその一番の被害者は、子どもと若者です。今世界で起こっていることと、福島で起こった原発事故について、今日われわれの世界の抱えている問題を西谷文和氏にお話いただき、共に考える機会としたいと思います。
●講師紹介:西谷 文和(にしたに ふみかず)
 フリージャーナリスト 1960年生まれ 吹田市役所勤務を経て現在はフリージャーナリストとして活躍中。「イラクの子どもを救う会」の代表。イラク、アフガニスタン、パキスタン、パレスチナなど紛争各地に入り取材を続けている。
イラクの子どもを救う会: 米軍のイラク攻撃で負傷した子ども、米軍の使用した劣化ウラン弾により被害を受けた子ども達を救うために2003年に作られたNGO。西谷文和氏が代表を務めている。
参加費
500円(学生300円)(含む軽食代)
定員
80名
対象
一般
場所
京都YMCA 地階 マナホール
      京都市中京区三条通柳馬場東入中之町2番地
      地下鉄烏丸御池駅下車三条通を東へ徒歩5分
      三条河原町より三条通を西へ徒歩5分
問合せ・申込み
京都YWCA ℡ 075-431-0351(担当山本)
主催
京都YMCA・京都YWCA合同祈祷週プログラム実行委員会

[PR]
# by kywca-s | 2011-11-17 18:30 | 平和